ティースクリーニング(PMTC)が必要な理由③

むし歯に大きく関与するミュータンス菌を知っている方も

多いと思います。ミュータンス菌は砂糖の摂取で感染力

が増します。PMTC後、砂糖の摂取コントロールができ、

正しくブラッシングができれば理論上良いことになります。

しかしながらこの「正しくブラッシング」というのが

ポイントです。

多くの方々はご自分のお口の中が大きいのか小さいのか

ということすらわからないのですから、まず歯ブラシの

サイズ選びや歯ぐきの状態・虫歯治療の履歴からむし歯

予防に特化した歯ブラシがいいのか、それとも歯周病に

特化した歯ブラシかをかかりつけ医に行ってアドバイス

してもらうことをお勧めします。

道具選びがまず第一歩です。直接自分に降りかかってくる

ことですので正しい選択をしてください。

 

Hdc について

1996年9月に西東京市柳沢に開設しました。ドイツで130年以上の歴史を誇るテレスコープ義歯システム、かみ合わせ、顎関節症、矯正治療を得意にしています。また近年ではドイツシロナ社のセレックシステムを導入しセラミック治療に積極的に応用し、さらに精密治療に必要なCTやドイツライカ社の顕微鏡を使った診療体制を整えて日々診療にあたっています。
カテゴリー: ティースクリーニング, 歯磨き粉 歯ブラシ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中