健康長寿の秘訣・・・認知症予防

認知症対策には守るべき生活習慣が有効と

言われており、特に『食事』『睡眠』

『運動』『コミュニケーション』が重要です。

食事

香菜 ブロッコリー キャベツはgood!

解毒作用の強い野菜

腸内環境を整える発酵食品 食物繊維

脳にダメージを与える高血糖を促進するご飯

はNGです

パン 小麦は認知症リスクが上がるそうです

睡眠 (質のいい睡眠が重要)

睡眠は脳に溜まった老廃物を洗い流します

睡眠不足→時間が短いと認知機能が進みます

コーヒー 緑茶などのカフェインを含むものは

夕方6時以降は飲まないようにする

寝る2時間前はテレビ パソコンは見ない

→交感神経が興奮します

過度な運動を避ける

酒は控える(ちょっとツライですね・・)

運動 (運動は認知機能の低下抑制)

運動の効果は認知症対策に明らかです

運動はもっとも効果的な脳トレだという

研究者もいます

30分/日の有酸素運動が有効

家の階段の上り下りを1分間できるだけ早い

スピードでの往復は30分と同じウオーキング

効果がありますが、階段で転ばないように!

コミュニケーション

いつもきまった人と話すより他人と話をする

こと、会話をすること自体が脳の活性化には

重要と言われてます

 

広告

cherokee2001 について

1996年9月に西東京市柳沢に開設しました。ドイツで120年以上の歴史を誇るテレスコープ義歯システム、かみ合わせ、顎関節症、矯正治療を得意にしています。また近年ではドイツシロナ社のセレックシステムを導入しセラミック治療に積極的に応用し、さらに精密治療に必要なCTやドイツライカ社の顕微鏡を使った診療体制を整えて日々診療にあたっています。
カテゴリー: 顎関節症 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中