健康長寿の秘訣・・・日々のシグナル

以前のブログでご紹介したフレイルという言葉を

ご存知ですか。フレイルは「虚弱」を意味します。

病名ではなく、老いとともに皆さんが必ず通る道

に存在します。

日々の生活の中で、人の輪に入れない、物事をネガ

ティブ、後ろ向きにしか考えられない、引きこもり

がちになる・・などなど。これらが重なると社会性

がなくなり世の中とのつながりが細り、自立度が低

下していきます。

心身が衰えていく中で、自分自身が気がついて少し

でも生活習慣を変えていけたらまだまだ多くの機能

を改善できます。

自立した生活が少しでも長くできるよう、心と身体

の健康である心身一如を目指して活発に生きましょう。

さらに高齢者の方々は今までの人生経験を生かして

ボランテイア活動に参加されるのもいいと思います。

知らない人と話をしたりすることにより情報交換も

活発にでき、すべての代謝が良くなると思います。

cherokee2001 について

1996年9月に西東京市柳沢に開設しました。ドイツで120年以上の歴史を誇るテレスコープ義歯システム、かみ合わせ、顎関節症、矯正治療を得意にしています。また近年ではドイツシロナ社のセレックシステムを導入しセラミック治療に積極的に応用し、さらに精密治療に必要なCTやドイツライカ社の顕微鏡を使った診療体制を整えて日々診療にあたっています。
カテゴリー: 顎関節症 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中