新型コロナウイルス感染者はなぜ増えるのか

コロナウイルスは数千種類あると言われてます。

そのうち人に感染するのは7種類で、4種類が

風邪を引き起こすウイルス、他がSARS、MERS

(中東呼吸器症候群)、そして今回の新型だそう

です。

SARSでは人の細胞内に入り込み症状が進んでから

が排出ウイルス量が増えますが、今回の新型は発症

2−3日前から発症直後までが排出ウイルス量が多い

そうです。

どうやらSARSよりも免疫機能を抑えて(症状を出

させないようにして)体内で増殖してるのではない

かと専門家たちは考えてるようです。

ウイルスも自分たちが生き延びるために進化してる

と言えますね。最近ふと思うのですが、今回のこと

は大きな目で捉えれば、自然現象なのかもしれない

と・・。とにかく一刻も早く今回の騒動が沈静化す

ることを願ってやみません。

cherokee2001 について

1996年9月に西東京市柳沢に開設しました。ドイツで130年以上の歴史を誇るテレスコープ義歯システム、かみ合わせ、顎関節症、矯正治療を得意にしています。また近年ではドイツシロナ社のセレックシステムを導入しセラミック治療に積極的に応用し、さらに精密治療に必要なCTやドイツライカ社の顕微鏡を使った診療体制を整えて日々診療にあたっています。
カテゴリー: 新型コロナウイルス パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中